The Culling(ザ・カリング)推奨PCスペックや動作環境

The Cullingで終盤まで生き残る立ち回り術

Cullingは約20分前後の制限時間が決められたゲームになっています。時間内で最後の1人まで生き残った者が勝利となります。最後の1人に残るには対人格闘のテクニックも必要になってきたり所有している武器、アイテムの差も関係してくるので優勝まではいかないにしても、終盤まで生き残ることは案外難しくありません。

今回は終盤まで生き残るための術をいくつか紹介してみようと思います。

早めにマントラッカーを手に入れる

マントラッカーとはGPS機能によって最も近いプレイヤーとの距離、方向を示してくれるアイテムです。入手場所はマップ内の建物のどこか、もしくはPERKSでスタート時にマントラッカーを所持できるPERKSがあるので利用します。これがあれば他プレイヤーがどの位置にいるのおおよそ把握できるので先手を打った行動が可能となります。

序盤はなるべく戦闘を避ける

Cullingは戦って勝つことも大事ですが最終目標は生き残ることです。相手に勝てる装備が整うまでは極力、無駄な戦闘は避けた方が無難。そのためには上で挙げたマントラッカーを序盤から持っていると無駄な戦闘を回避しやすくなります。

回復アイテムは必ず一つは持っておきたい

万が一戦闘になれば勝利したとしても自分が無傷でいられることは少ないです。遠くから戦闘が眺めており弱った敵を狩ろうとする策士なプレイヤーも多くいます。なので回復アイテムはスロットに必ず一つは常備しておきたいアイテム。一番簡単なのは落ちている木をクラフトしてバンテージを作って常備しておくことです。回復量は少ないですが何かと重宝します。

終盤用に近接武器、遠距離武器を手に入れておく

Cullingのゲーム性だと近接メインの戦闘になることが多いです。ですがちゃんと遠距離武器も用意されています。遠くから少し体力を削っておけば近接戦闘になった場合も勝利しやすくなります。理想としてスロット5つを開放していれば近接武器×1、遠距離武器×1、回復アイテム×2、特殊効果アイテム×1のような装備が理想です。

アーマーを作って装備する

アーマーを作ることで防御力を上げることができます。アーマーの作り方はサッチェル(バック)と木だったと思います。数回の攻撃はアーマーへダメージが入るので自分のライフを削られることがありません。序盤は良いとして終盤に向かうまでに必ず装備しておきたい防御グッズです。

トップへ戻る

関連コンテンツ

Copyright © The Culling(ザ・カリング)推奨PCスペックや動作環境 All rights reserved